心のカウンセリング


 

 

がんばっているのに、うまくいかない。

他人に迷惑をかけないようにしているのに、自分は迷惑をかけられる。

正直に、人の道に外れず生きてきたのに、幸せとは言えない日々。

 

恵まれた環境のはずなのに、幸せと思えないのはなんでだろう。

こんな毎日がいつまで続くのだろう。

なんで他の人たちみたいに、楽しく暮らせないんだろう。

 

 

 

 

病気というほどではない。

でも、何かが心にひっかかっている。

何かがあっていつもうまくいかない。

 

それは、自分の考えグセや思い込みが引き起こしているのかもしれません。

 

 

 

では、その考えグセや思い込みはどこから来ているのでしょうか。

 

自己肯定感の低さや、常につきまとう劣等感は、何が原因なのでしょうか。

 

 

カウンセリングでは、目の前で起きている問題から、

その問題を引き起こしてしまう考えグセ、思い込みを探し、手放すお手伝いをします。

 

 

 

カウンセリングは医療行為ではありません。

 

本当の心の病気になってしまって心療内科にかかる前に、

カウンセリングの扉をたたいてみましょう。